JCB LINDAは、JCBの女性に人気のカードです!JCB LINDAを使いこなせば、いろいろなおいしい特典ゲットできますよ!JCB LINDA利用者の生の声や、お得なお知らせなど情報満載!
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • JCB LINDAのサービスについて

JCB LINDAのサービスについて

保険も充実しているJCB LINDA

JCB LINDAは保険も充実しています。

 

JCB LINDAには海外での利用を対象に最高100万円が補償されるショッピングガード保険が付帯しています。

 

それ以外にもJCB LINDAには「お守リンダ」という、必要な補償を選んで加入するタイプの保険が用意されています。

 

補償の種類は女性に必要となることが多い内容のもので、お手頃な掛け金で加入できる心強い保険ばかりです。JCB LINDAに入会後、会員が任意で加入するオプション保険という扱いになっています。

 

「お守リンダ」のプランAは女性特定がんを対象にしています。乳がん、子宮がん、卵巣がんを対象に手術費用が50万円補償されます。月払い掛け金は会員の年齢によって異なり、たとえば、20~24歳で30円、35~39歳では190円です。

 

ランBは天災限定傷害を対象に入院保険金が日額5,000円、手術保険金が最高20万円に設定されています。月払い掛け金は一律60円です。

 

プランCは犯罪被害補償です。ひったくり被害保険金が最高50万円、自宅で盗難被害に遭った場合の鍵取り替え費用保険金が最高3万円、ストーカー対策費用保険金が最高50万円となっています。月払い掛け金は一律100円です。

 

プランDは傷害入院補償です。傷害による入院保険金が日額5,000円で月払い掛け金は一律390円です。

 

それぞれのプランには申し込み対象者の条件があります。プランAは満20~満79歳の女性、プランBとプランDは満20~70歳の方で性別は不問、プランCは満20歳以上で性別は不問、となっています。

 

JCB LINDAで生活のなかで必要になってくる補償も充実させてみてはどうでしょうか。

JCB LINDAと海外旅行保険

JCB LINDAには海外旅行保険が付帯していません。

 

JCB LINDAの会員が海外旅行をする際には一般の保険会社が取り扱っている海外旅行保険に加入する、JCB LINDA以外に海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを持つ、といった方法があります。

 

一般の保険会社が取り扱う海外旅行保険は海外旅行に出かけるたびに加入する掛け捨ての保険です。こうした海外旅行保険に申し込むのは掛け金がもったいないと思う方もいらっしゃるかもしれませんね。特に短期の旅行の場合、べつに海外旅行保険なんて使う機会もないだろうと思いがちです。

 

でも海外に出かけると気候の変化やぎっしりつまったスケジュールなどで体調を崩しがちです。渡航先によっては高額な医療費が必要になる場合があります。やはり海外旅行保険は加入しておいた方が安心ですね。

 

クレジットカードには海外旅行保険が付帯しているものがあります。「付帯」というのはオプションなどでなく無条件についてくるサービスです。

 

自動付帯の海外旅行保険は申し込み手続きなど必要なく、海外旅行に出かけている期間、保険が有効になります。海外旅行の回数は無制限です。

 

また、利用付帯といわれる海外旅行保険はそのクレジットカードで旅行費用を支払うと有効になるシステムになっています。掛け金は必要ありません。

 

JCB LINDA以外の海外旅行保険がついたクレジットカードを選ぶときは自動付帯か、利用付帯か、どんな補償内容なのか、といった条件をしっかり確認することが大切です。

 

ただし、JCB LINDAには海外でのカード利用分を対象にショッピングガード保険がついているので、ぜひJCB LINDAも旅行に持っていくことをおすすめします。

Page 1 / 3123
PAGETOP
Copyright(c) JCB LINDAの魅力を徹底紹介!  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「JCB LINDAの魅力を徹底紹介!」(http://jcblinda.info/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。